最上川写生会へ 松林水彩ギャラリー 日本水彩展


写生旅行から帰宅して次の日はデッサンしてきた作品に彩色します。 更に次の日は絵の道具と10号の作品を入れた宅急便が届きます。
 この2日間はとても楽しい時間です。 更にまだ描き足らないモチーフがある場合は写真から描くことになります。
ギャラリートップへ
草津高原遊歩道  P10
中沢ヴィレッジの構内、
帰宅後写真から描く。
遊具のある風景  P10
中沢ヴィレッジの構内、
途中で中断、帰宅後続きを描く。
第3日 4月23日(木)  晴れ
今日もいい天気、出発予定の昼まで宿舎の近くで描くことにする。
第2日 4月22日(水)  晴れ
今日は湯畑で10号を描くことにする。
 草津湯畑 (足湯B) P10
終日一人で描いた。旅人が声をかけてくれる。
 
  草津湯畑 (熱の湯)  P10
 熱の湯は観光客向けの湯もみのショウをやるところらしい。

草津湯畑 (足湯A)  F3
以前は小さな公衆浴場であったが、足湯に変わった。この方がいい。鉛筆デッサンに帰宅後彩色
第1日 4月21日(火)
長崎空港を8:00発、草津に3時ごろ到着。
草津は晴れ。
宿舎には行かず、湯畑でデッサン。
  熱の湯付近   F3
宿舎からバスターミナルへ移動、
待時間に湯畑でデッサン。
帰宅後彩色。
 夕暮れの草津白根山  F3
 
宿舎に戻って眼の前の丘の上から描く。
   
朝の草津白根山  F3
 
宿舎の窓から白根山が白く輝いて見えたので、一枚デッサン。 鉛筆デッサンに帰宅後彩色
 草津湯畑 A(湯の滝) F3
   鉛筆デッサンに帰宅後彩色
            
     松林水彩ギャラリー
       日本水彩草津写生会の作品         平成27年(2015)4月21/23日